So-net無料ブログ作成

知っておきたい美容・ダイエット情報をチェック!

女性なら知っておきたい美容やダイエット情報を紹介します。

 

ダイエットの方にお勧めの低糖質チョコレート!通販で買えるお店はこちら! [低糖質チョコレート]

ライザップ式食事方法が話題になってから
糖質制限(ローカーボ)が大ブームになっています。


ダイエットや健康上の理由から糖質制限を
している人は少なくないでしょう。


実は、私もその一人なんですが。。。。


パンや麺類の低糖質の商品が登場する中、
チョコレートにも低糖質チョコレートがあります。


「太るからといって甘いものをあきらめる」
という常識が今ではもう古くなっています。


おいしさと低糖質を両立させた
チョコレートを紹介します。


1、パティスリー ポタジエ 低糖質ソイチョコクランチ

パティスリー ポタジエ.jpg


野菜を使ったローカーボ(低糖質)スイーツ専門店
「パティスリー ポタジエ」で販売している低糖質チョコレート。





使用する砂糖の量を控え、ビター味に仕上げるとともに、
焙煎大豆をクラッシュしたものとライスパフを加えることで、
チョコレート自体の使用量も減らし、糖質を抑えているようです。


通販なら「パティスリー ポタジエ」のHPから
購入できますよ。
↓↓↓
⇒パティスリーポタジエの低糖質ソイチョコクランチはこちら!




2、菓子職人「ショコラ・ドゥ・ゼロ」

菓子職人.jpg


「ショコラ・ドゥ・ゼロ」は京都の老舗洋菓子店
「菓子職人」で販売されている生チョコ。

一般的な生チョコレートに比べ
糖質量を84%もカットしているようです。


その秘密は、砂糖の代わりに、カロリーゼロの
エリスリトールと、ステビア、中国の植物である
羅漢果(らかんか)を使用しているからだそうです。


羅漢果の甘み成分は腸でほとんど吸収されず排出されるので
低カロリーなうえ、黒糖のような味わいがあり、
チョコレートとの相性も良いようです。


通販なら菓子職人のHPで購入できますよ。
↓↓↓
http://www.kashishokunin.co.jp/index.html




3、クリオロ「スリム・ショコラ」

スリム・ショコラ.jpg


「スリム・ショコラ」は、東京・板橋にある洋菓子店
「クリオロ」の糖質制限ケーキ。


一見してこれが低糖質ケーキを分からないくらい
本格的なチョコレートケーキ


砂糖をシュガーカットゼロ(甘味料)にしたり
スポンジも小麦粉ではなくグルテン(小麦由来)を使うことで
ケーキなのに1/6カットあたり糖質約5.6gに抑えたようです。


実際に食べたお客さんは

「健康上の理由から糖質制限をしている人でも、
家族みんなで同じケーキを食べられ、
普通のケーキと変わらないくらいおいしい!」

といった声も寄せられているようです。


通販ではクリオロのHPから購入できます。
↓↓↓
http://www.ecolecriollo.co.jp/




4、クリオロ「スリム・クリスピー」

スリム・クリスピー.jpg


「スリム・クリスピー」は「スリム・ショコラ」と同じ
洋菓子店「クリオロ」で販売しています。


「スリム・クリスピー」は、低糖質クリスピーチョコレートで
軽快な食べ応えとほろ苦いチョコレートの味わいです。


「スリム・ショコラ」や「スリム・クリスピー」は
北里研究所病院・糖尿病センター長である山田悟医師が監修しています。


山田先生によると、糖質制限している人にとって、
1日3食の食事以外で摂取してよいとされている
おやつの糖質量は約10gのようです。


スリム・クリスピーの糖質量は1ケースあたり約10.4gなので、
1日に楽しめるお菓子の量としては理想的ですね!


「スリム・クリスピー」も通販なら
クリオロのHPから購入できます。
↓↓↓
http://www.ecolecriollo.co.jp/




5、オーソモレキュラー.jp「アマンドショコラ」

アマンドショコラ.jpg


糖質制限食品のショッピングサイトを運営している
オーソモレキュラー.jpで販売している「アマンドショコラ」


1箱で糖質は約3gとかなり低めで、
なんと言っても
アーモンドの噛みごたえと香ばしさが特徴です。

さらに、

糖質だけにこだわるのではなく
小麦粉、トランス脂肪酸、合成甘味料を
一切使っていないというこだわりぶりです!


通販ならオーソモレキュラー.jpモールで
購入できますよ。
↓↓↓
http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/



6、パティスリー・ラ・ノブティック「低糖質生チョコレート」

パティスリー・ラ・ノブティック.jpg


パティスリー・ラ・ノブティックの「低糖質生チョコレート」は
洋菓子店「クリオロ」と同じ北里研究所病院・糖尿病センター長である
山田悟医師の監修のもと作られたチョコレート。


「パティスリー・ラ・ノブティック」の日髙宣博シェフは
低糖質スイーツの手作り方法を伝授する著作もある実力派。


本来生チョコは、砂糖、カカオバター、
生クリームなどを混ぜて作りますが、低糖質生チョコは
砂糖を使用していないため、乳化するのが難しく、
口溶けよく滑らかに仕上げることに苦労したようです。


低糖質生チョコレートの糖質は1粒あたり0.65gで
一般的な生チョコの約5分の1の量となっています。


通販ならFAXか電話での注文で
取り寄せができるようです。
詳しくはお店のHPを見てくださいね!
↓↓↓
http://www.noboutique.net/menutop.html

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0